[お役立ちガイド]設置費用は全て用意する必要はありません

最近では自治体におきましても太陽光発電の助成金制度が続々と導入されてきていますが、そのような制度を実施している自治体の数はそこまで多くありません。
国の導入助成枠が埋まってしまった時には、自治体で利用することの出来る助成制度が無いかを確認しておきましょう。

 

国の助成金制度とは異なっており、太陽光発電システム以外にもエコキュートなども存在しています。
中にはその他の省エネ設備と同時に導入をしなければ助成金制度をもらうことの出来ない制度の自治体もあります。
助成金制度について東京都では、助成金の申請というのは太陽光発電の工事が全て終了しシステムの稼働開始後と決められています。
このことからJ-PECへの申込で受理をされなかった時でも、自治体の助成金の申請をすることが出来る場合もあります。 話題沸騰の太陽光発電は、今や導入をして当たり前のような雰囲気になってきました。
さらに蓄電が可能な太陽光発電も出てきたことから、節電対策や停電時対策などに大活躍するのです。



[お役立ちガイド]設置費用は全て用意する必要はありませんブログ:19-11-11

こんちわ^^

相変わらず不規則な生活を送っています。

今日は久々に筆が進みそうです。



最近、今のままで良いのかと思うようになってきて。

友達とかもガス主任技術者の勉強をしたり。

キャリアアップや転職って簡単ではないと思うけど、
今だからこそ、色々考えてたりする。

以前に比べて、給料も下がったし。
フィリピン旅行なんて夢のまた夢・・・。


1週間は美術館に行ってくるけど、
出かける回数も最近減ってきたなーって思う。

太郎にも待ったり過ごそうと思うのは、
大切なことだとは言われるけどね。


18時とかにお風呂に入って、ゆっくり自分の
体をみたら・・・

わき腹が( ̄□ ̄;)!!

えび天丼控えよう・・・って思ったこと、読者様ない?

ちなみにえび天丼はオレの大好物(笑)



でも、絶対にダイエットゼリー オレンジ味じゃ物足りない気も
するし…難しいんだよね。何かと。

自分へのご褒美がなくなったら・・・ストレスたまるじゃん(笑)

18時からダンベルとかしてみる!?


これも、なかなか難しいんだよねー。

不規則な生活なもので・・・なーんて、言い訳か(笑)

不規則で同じ仕事をしている人でも、健康に気遣っている人は
いるし・・・というより、不規則だから気遣っているのかもしれない
けど、若々しい!と感じる人もいるんだよね。

でも、その反面続かずに辞めてしまう人も少なくはないのも
正直なところ。


体に限界がこれば、辞めるしかないのは当然のことかもしれないけどね。

・・・と、こんな事書いてみる